郵便局で、貧乏くじ扱いされてました。

2008.01.02 02:26|山奥での日々
今日は、元旦早々大雪でしたね。

ところで、正月といえば、年賀状が我が家にも届きました。

ちなみに、私が年賀状を投函したのは、大晦日の夜7時くらいです。
毎年思うんです、もっと早くに出しておけばよかった、と・・・実を言うと、年賀状は、とても早くから準備していたのです。我が嫁の奥の家♀さんは、手紙が大好きで、律儀な性格なので、それに元郵便局員だったこともあり、年賀状が発売される前から注文していました。私も一緒に購入していたので、発売が開始された11月には手元にあったのです。それが大晦日に書いて、夜に投函とは・・・あ~~情けない。

ちなみに、奥の家♀さんは、年賀状の受付開始日ぐらいに出していたと思います。
さらに、昨日の投稿記事は、私の年賀状ではなく、その奥の家♀さんの年賀状でした。

新年早々前置きが長くなってしまいましたが、年賀状を持って来てくれた郵便局員の姿を見ていて、思い出したことがありましたので、そのことを・・・

さて、何度も紹介しましたが、私奥の家♂は、かなり人里離れた山奥に住んでおりました。この頃の逸話は、ここら辺でも触れておりますが、ともかく不便なところで、雪など降った日には、まさに陸の孤島と化していました。

雪が降り積っても、チェーンを巻けば車で出ることは出来るのですが、ともかく危険なのです。なぜなら、何処までが道か分からないから・・・

11.12道路陥没

こんな感じの道が続いているので、雪が積もると、境界線が分からず、少しでも滑ったら、脱輪どころか、まっさかさまに崖下に落ちてしまいます。もしそんなことになったら・・・

1週間後に、凍死した状態で発見された!!


と、新聞報道されかねません。

それは、情けないを通り越して、末代までの恥です。

というわけで、よっぽどのことが無い限り、雪の日は倉庫の中の部屋で丸くなって待機しておりました。

が、住んでいる私はこれでいいのですが、そういう時でも我が家に来ないといけない用事がある人がいます。それは・・・

郵便局員さん
です。

郵便物の遅配は出来ないので、何が何でも郵便局員さんは配達してくれます。そう、雪の日であっても・・・

たしか、私が倉庫の部屋に住んでいた時にも正月に雪が降った年があって、その時もしっかり届けてくれました。

その時は、さすが公務員と無邪気に感心していたのですが、後日郵便局にお勤めの人と話していたら、その人が・・・

奥の家♂さん、あなた郵便局では結構有名人なんだよ、と言われました。

私が?????となっていたら、続けて・・・

この間の正月の雪の日、郵便局で配達の準備をしている時に、今日は奥の家さんの所に郵便はあるのかどうか?とかなり話題になっていたわよ、と言われました。

そうなんです、私の家に郵便物があると大変なので、まるで貧乏くじを引いたかのような扱いをされるそうなんです。

雪の日や嵐の日には、奥の家に配達があるかどうか、郵便局では必ず話題になっていたようです。

まあ、致し方無し、ですが・・・

私が郵便局員だったら、なんて迷惑な家なんだ、と思いますもん。当の住民が危ないから出ないんですから、実際に。

そして今日、郵便局員さんの姿を思って、ふと心配になって来ました。

・・・・

・・・

・・



年賀状、向こうの農場の方の住所に出している人いたかなあ??


もしいたら、きっと郵便局では奥の家のことが話題になっているんだろうなあ~~~と。

今日は農場にはもちろん行けませんでしたので、確認はしていないのですが、なんか新年早々、人様に迷惑をかけてしまったのではないか、と少し心配してしまいました。

                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              皆さん、年始でお休みしてしまったのでしょうか?20位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在10位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川1.1

題名は、「予土線と四万十川と雪景色」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「ジャガイモを収穫しました。」です。

119ジャガイモ収穫

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト



| 2008.01 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2008年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ