ユウクン、初めて自分でご飯を食べるの巻

2007.12.21 23:45|子育て日記
最近、我が奥の家の愛息ユウクンが自分でご飯を食べるようになってきました。

12.21ユウクン1

もう得意満面、オイラなんでも出来るんだぞ!!という感じです。
インド人もビックリ、なんか容器の中に手を入れる姿がとても様になっております。

12.21ユウクン3

殆どご飯だけなのに、もう夢中になって食べています。
が、やはりご飯粒を掴むのは難しいようで、もう米粒だらけです(汗)。

12.21ユウクン2

ユウクン、かなり悪戦苦闘しているようです。
(これ食べづらいなあ、と思っているんだろうと思います、多分)

12.21ユウクン4

でも、ユウクンは全然平気。
美味しい?と聞いてみたら、うれしそうに手を振り上げていました。
(美味しいぞ、あげようか?と言っているんだと思います、多分)

12.21ユウクン5

が、ユウクン、何か気付いた様子?
(ありゃ、手にこんなにご飯がくっついている、と思っているようです、多分)

12.21ユウクン6

そして、おもむろにスプーンに手が届きます。

こ、これは、ひょっとして道具を使って食べることを覚えたのかな、と思っていたら・・

・・・・

・・・

・・



12.21ユウクン7

スプーンでご飯をそぎ落としていました。

まだまだ、スプーンで食べるのは先のようです、楽しみはまた後日でした。

                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
             ひょっとして、ひょっとして、ベストテンが見えて来たとか??・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在8位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川12.21

題名は、「川底の石が石畳のようです。」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「今朝の食事です。」です。

108朝御飯2
>
大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト



ストーカー犬リキは、シロに頭が上がらない。

2007.12.21 00:27|シロ、リキ、コテツ
ところで、リキが我が家に来た時には、シロは既に11歳にさしかかろうとしていました。

はっきり言って、かなりの老犬です。

ちなみに、猟犬の寿命は、だいたい10年くらいらしいです。これまでも紹介しましたが、猟でイノシシと戦い続けて、心身ともに緊張感の連続の中で生きて来たので、引退して猟に行かなくなると、急速に弱って、その一生を終えることが多いらしいです。

ですので、実を言うと、シロが哀愁の漂う哀愁犬となるのは当たり前のことで、まさに余生の地として我が家に送り込まれたというのが本当のところではないでしょうか。

それに対して、ストーカー犬リキは、やんちゃな盛りの2歳くらいのオス犬です。もう滅茶苦茶はしゃぎますし、ともかくとても力が強い。普通の飼い犬と違って、山を駆けずり回り、イノシシと格闘してきたわけですから、普通の中型犬とは比べものにならないくらい筋肉隆々でした。

人間に例えれば、プロレスラーと言ったところでしょうか?

そんなリキですから、単純な力比べでは、もうシロがかなう筈がありません。

ところが、シロとリキが喧嘩すると、必ずシロが勝っていました。というか、多分勝ちを譲っていたのだと思います。

シロは、餌のドックフードをあげても、1日掛けてゆっくりと食べるので、結構器の中に餌が残っています。ですので、夜になってニワトリの番をしてもらうのに鎖を離す時になっても、まだ餌が残っていたりしていました。

そんなシロの餌を、育ち盛りのリキ君は、よく狙っていたのですが、大抵の場合、シロがうなると、リキはすぐに諦めていました。

或る時、シロが少し用を足しに、餌の器から離れた隙に、リキがそれを食べようとしたら、老犬とは思えないようなスピードで戻ってきて、リキに噛み付いていました。そんな時、リキは・・・

すごすごと逃げていました。

犬の世界って、ひょっとして親を敬う本性があるのだろうか?、と思ってしまいました。

リキは、ともかく他の猟犬と喧嘩してしょうがないからという理由で我が家に来たのですから、本気を出せば、気性で負けるとも思えませんし、既に年老いたシロを一蹴することは訳がなかったと思います。

やっぱり、母は強し!!
ということなのでしょうか?

まあ、何処の世界も、オスがメスにかなわないのは一緒ということでしょうか?

えっ、奥の家ですか???

もはや言うまでもありません。

11.20ユウクン5


奥の家♀さん、これは宣誓をしていたのではなく、私奥の家♂に対して勝利宣言をしていたんですね、きっと・・・

恐るべし、不思議系!!

                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
             ひょっとして、ひょっとして、ベストテンが見えて来たとか??・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在8位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川12.20

題名は、「四万十川の冬景色7」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「晩御飯は、こんな感じでした。」です。

107晩御飯

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事
| 2007.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ