ユンボを使ってみるの巻 後編

2007.11.22 00:21|ユンボと悪戦苦闘
初めての方は、前編中編を先にお読み下さい。

さて、プロのオペレーターのテクニックをまざまざと見せ付けられ、それから3分弱の講習を受けた後に、ユンボと共に残された私ですが、もう辺り一面まっ暗闇です。 この状況下で、ユンボの練習をする気には当然なれません、というか、通常の感覚の持ち主であれば、しないでしょう、きっと・・・ が、一晩寝てしまったら、Mさんが教えてくれたことを忘れてしまいそうなので、とりあえず運転席に座り、レバー操作だけは頭に叩き込みました。

そして翌日から、いよいよ練習です。 いやいや、明るいところで見ると、これがまた大きく見れること・・・ まあ、気を取り直して、運転席に入り、エンジンをかけると、いざ練習です。

 まずは、キャタピラを動かしてみます。 前進、後進、右に曲がって、左に曲がって・・・ 次に、アームを動かしてみます。 アームの先のバケツを上にあげて、下に下げて、手前に引いて・・ そして、アームを180度ぐるりと1周させてみます。

これは、なかなか面白い。

もう気分は、ガンダムに初めて乗ったアムロ・レイ?のような感じでした。

そして、Mさんが言う通り、操作方法自体はそんなに複雑ではないので、結構簡単に覚えてしまいました。 ですので、とりあえず平たい土地の上で、穴掘っては埋め、平らにならしてはユンボのキャタピラで踏み固め、等々の作業を楽しんでおりました。

 そう、この時点では、まさに楽しんでいたのです。

 が、ここからがユンボと私との悪戦苦闘の日々の始まりだったのです。

 つづく                               ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。

ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← は、現在30位くらいにあがって来ました。有難うございます。リキとコテツ
 
もしよろしけば、こちらもよろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在10位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川11.21

題名は、「岩間沈下橋」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「冬はどこにいったんだろお」です。

78冬はどこに行ったのだろお

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト



| 2007.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2007年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ