採石場で砂利を買う。

2007.08.27 23:20|田舎暮らしの知恵
さて、こちらで書きましたが、現在畑のど真ん中を貫く小川に橋をかけております。

もうすぐ完成するのですが、まだもう少しです。鉄筋製にしたこともあり、思ったより時間がかかっています。

また、思ったより、コンクリートを使わざるを得なかったのも原因の1つです。やっぱり鉄筋を固定するには、コンクリートが一番なので、使用することにしました。

ところで、コンクリートを施工しようとするとき、皆さんならどうします?

DIYショップで、セメントと砂とバラスを買う?

or

生コンクリート会社から買う?


のいずれかではないでしょうか?

少量の場合は前者で、大量の場合は後者を選択するでしょう。

今回私が選んだ選択はいずれでもありません。

セメントは、DIYショップで買いましたが、砂とバラスは、砕石場に直接買いに行きました。

採石場の風景1

あまり知られていませんが、採石場は、軽トラで買いに行っても、ちゃんと売ってくれます。いえいえ、乗用車で行っても、自分でスコップですくえば、売ってくれます。大型トラックでいった専門の業者だけが買えるわけではないのです。

採石場で直接買うと、砂やバラスは、


とてつもなく安い

です。

DIYだと、1袋(18キロ)だいたい250円前後しますが、
採石場だと、1㌧1500円前後です。

?????

???



計算すると、DIYがキロ14円で、採石場がキロ1.5円程度ということですね。

ほぼ10分の1です。

コンクリートの配合割合は、セメント1:砂3:バラス6です。つまり、殆ど砂とバラスなので、採石場で買うと、コンクリートがとても安く出来ます。

ちなみに、DIYの名誉のために、この差額は、小分けにして、袋に詰めて、店頭で売るには適正なものだと思います。まあ、それぐらい手間がかかるんですね。

私の場合、車で10分もしないところに採石場があって、しかも軽トラがあるので、迷い無く砕石場に買いに行きます。

実際に買いに行くと、

砕石場2

こんなでかい機械から石がゴロゴロ出てきます。

そして、

砕石場3


こんな感じで、大きさ毎に山となっています。

軽トラで行くと、ショベルカーで積んでくれるのですが、
くれぐれも過積載には注意しましょう。

ちなみに、生コンクリート(つまり、水で練ってまだ固まっていないコンクリートのことですね。)も軽トラで行って買うことができます。

自分で練るよりも割高なのですが、コンクリートを練るのはとても大変なので、大量に必要なときには、私も生コン会社に買いに行きます。

今回は、そこまで大量には使いそうに無かったので、手で練ることにしました。

まじ、腰に来たけど・・・・


四万十川、今日の一枚。(画像をクリックすると大きくなります。)

四万十川の風景

場所は、愛媛県松野町(ではなくって、宇和島市ですが、実は)の滑床渓谷内の雪輪の滝です。

雪輪の滝の水源は、三本杭の山頂にあります。山の反対側には、黒尊渓谷があるのですが、水源を一とする二つの流れは、四万十川の本流で再び合流します。


ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。



関連記事
スポンサーサイト



| 2007.08 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2007年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ