軽トラで1晩100キロ走破したことはありますか?後編

2007.08.22 22:03|思えば、あんなことも!!
さて、行ったからには、帰って来なければなりません。

四万十川から東京まで軽トラで走って、もうコリゴリだったので、帰りの便ではフェリーを使うことにしました。

東九オーシャンフェリーを使えば、東京から徳島までは、船旅になります。
徳島から四万十川まででしたら、かなり楽チンです。

というわけで、晴海のフェリーターミナルに向かったのですが、

走り出してから思い出しました。

銀座4丁目のど真ん中を軽トラで走らないといけないのだ、と。



しかも、しかも、です。

荷台には、布団やら机やらタンスやらを満載した状態で・・・(泣)



こちらでも書きましたが、そもそもリトルカブに最低限の着替えだけを乗せて四国に上陸したのです。1年間の研修中に、多少荷物は増えましたし、色々物をもらったりもしたのですが、家財道具が殆ど無い状態で、寝袋ですごしていたのです。

軽トラで帰ったのは、不幸中の幸いということで、実家にあった家財道具を軽トラに積んで帰ることにしたのです。

というわけで、東京のど真ん中を、家財道具を満載した愛媛ナンバーの軽トラが闊歩するという奇妙な光景が完成したのです。

きっと、周囲の人たちは、

夜逃げ

だと思っていたことでしょう。

実際、警察に呼び止められたし・・・・(汗)

まあ、過積載というわけでは無かったですし、すぐに開放してもらえましたが・・・・(笑)


四万十川、今日の一枚。(画像をクリックすると大きくなります。)



場所は、愛媛県北宇和郡松野町にある葛川沈下橋です。
四万十川最大の支流である広見川にかかる数少ない沈下橋の1つです。
3年前の台風で、橋桁の一部が流されてしまい、画像のような状況に今あります。
ちなみに、この橋は、壊れる以前から使用されていませんでした。画像を撮った橋が隣にあり、そちらの橋が現在の生活道で、沈下橋は、渡っても、道が切れています。

もう直すことは無いのでしょうか?

ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。




関連記事
スポンサーサイト



| 2007.08 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2007年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ