僕が四万十川に移住した理由4

太平洋岸に沿って走っていると、四国にはとても魅力的な所が沢山ありました。
もちろん、四万十川もその1つでした。
が、この時に一番印象に残ったのは、何を隠そう九州の離島、屋久島でした。
屋久島の自然は、とても奥が深く、魅力を感じました。
私が訪れた頃は、世界遺産に認定されて、また、ちょうど屋久島の森がイメージされた「もののけ姫」も公開された後だったので、屋久島が観光地として脚光を浴び始めた時でした。が、そんなことは関係なく、そのダイナミックな自然に魅了されてしまいました。

しかし、屋久島には、2ヶ月近く滞在していましたが、実際に滞在してみると、迷いが出てきました。それは、南国で暖かいだけでなく、とても雨が多いので、時間がとてもゆっくり流れていると感じられたことでした。
滞在していたのは、ライダーハウスで、同じように長期滞在している人がいたのですが、そうした集まりの中に身を置いてみると、自分はもっと何かしなければならないのではないか、もっと切迫感のあるところで生きないといけないのではないか、そんな感情が沸いてきたのです。

そこで、私はこの時の旅を一度切り上げて、東京に戻ることにしたのです。
関連記事
スポンサーサイト



| 2007.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2007年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ