スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石窯が欲しい・・・

2011.06.14 00:43|石釜
先日ですが、こちらに参加していました。

石窯ピザ、いいですね。

窯が欲しいのは、もう7年来の夢ですね。

そう言えば、石窯のカテゴリーがこのブログにありましたね。

本人が忘れていました(汗)。

この大谷石を使ったタイプの窯でしたら、作業にそんなに時間はかかりませんので、問題は予算の方ですね。

10万円ぐらいかな?

今の我が家には、趣味にそれだけ使うだけの余裕はありません。

石窯作るならば、冷蔵庫を買って欲しい・・・と言われるでしょう。

まあ、それに、もし作ったとしても、使うだけの余裕が生活にありません。

もちっと、仕事が落ち着かないと・・・

先日も、我が家の耕作放棄地(杉林)の農地化状況を視察に、大挙して行政関係の人がいらっしゃいました。

ここです。

杉の枝落とし

ちなみに、現在は、殆ど玉切りは終わっています。

今は、丸太が散乱している状況です。

うん、頑張ったな!!

しかし、一体いつになったら、問題は解決するのだろう?

はぁ~~~、こんな山奥に何度も来ていただいて、申し訳ないです。

と言っても、私に落ち度は無いですけどね。

行政の事業は、難しいです。

こんなに苦労させられるとは思っていませんでした。

本当に、参った!!

ちょっと行政の内実に触れたことがあるので、行政の担当者の方々のご苦労も分かるので、何とも言えないのですが、ちょっとね、金銭的な負担を負うのは私なので、これはこれで困った。

まあ、愚痴を言っても仕方が無いので、前向きに取り組みますがね。

ただいま整理している杉は、建物を建てる為の材として活用しますし、整理した後の土地は、農地としてちゃんと活用することにします。

本当は、丸太材は使いたくなったのですがね。

角材を購入して建築していたら、もう鶏小屋の一棟ぐらいは完成していたと思われるのですがね。

この杉材は無料で、角材の場合は費用がかかりますが、手間暇を考えると、角材を購入して作った方が、全然経営的なメリットは高いです。

経営において、時機を失しないように、スピード感がとても重要です。

行政の事業に取り入れると、このスピード感が失われるので、本当に諸刃の剣です。

本当に、難しい。

まあ、あまりにも暗礁に乗り上げている状況なので、これを打破する手立てを考えないといけません。

毒を持って毒を制す・・・これも思案しないといけないかもしれません。

あ~~~石釜作れるの、何年後だろう?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング

スポンサーサイト

ドラム缶でも、釜を作る。

2008.01.06 00:45|石釜
さてはて、石釜は無事完成しました。

1.5石釜9

が、今回作った釜はこれだけではありません。

ドラム缶を使った釜も作りました。それも・・・

二つも!!

ドラム缶釜もまた、かなり簡単で、お手軽です。

まずは、というか、ただ単に、ディスクグラインダーで、ドラム缶に二つの口を作っていくだけです。

ドラム缶の上部に、鉄板を置いて焼く場所の口を開けます。

1.5ドラム缶釜1

それから、ドラム缶の下部に、薪を焚くための口を開けます。

1.5ドラム缶釜2

さらに、鉄板が落ちないように、鉄棒を入れる穴を開けます。

1.5ドラム缶釜6

そして、鉄棒を二本入れて、別に用意していた鉄板が入ったら・・

1.5ドラム缶釜5

もう完成間近です。あとは・・・

1.5ドラム缶釜4

ドラム缶に付いている塗料などを炎を焚くことで飛ばして、もう焼くことが出来ます。

これこそ超簡単で、安上がりの釜です。ドラム缶と鉄板とディスクグラインダーさえ持っていたら、ものの1時間で完成します。

しかも、この釜は、ドラム缶を運べる車さえあれば、本当に手軽に持ち歩くことが出来ます。イベントとかに重宝しますね。

我が奥の家に確保してあるドラム缶を使って、早速作ってみようと思いました。

                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              皆さん、まだまだお休み中なのでしょうか?30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在10位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川1.5

題名は、「四万十川の蒼2」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「オムツが飛んでます、飛んでます!!」です。

123オムツが飛んでます

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

3時間で、石釜を作るの巻 その5

2008.01.05 01:07|石釜
初めての方、もう石釜のことなんか忘れてしまったぞ、という方は、こちらを先にお読み下さい。

さて、石釜作りもいよいよ完成間近です。釜組みは終わり、大量の土が混ざったモルタルを練り込んでいます。

1.4石釜1

隙間を埋めていきながら、満遍なく塗り込んで行くと、

1.4石釜2

おっと、なかなかいい感じにドーム型になって行ったではありませんか!?

1.4石釜3

そして、モルタルをあらかた塗り終わると・・・

1.4石釜4

えっ?

えっ、えっ~~~~???

もう火を入れ始めました!!


まじですか?まだ、モルタル塗ったばかりですよ!全然乾いていませんよ!!いいんですか、先生??

1.5石釜5

先生、全然気にせずに、最後の仕上げをされています。

なんて、アバウト!!

それどころか、火を焚きながら、台に水をかけて、お掃除もしています。

1.4石釜6

いやはや、びっくり、こんなにアバウトでいいんだあ、石釜って!?と、まさに目から鱗が落ちまくっていた、私奥の家♂ですが・・・・

そんな感慨に浸っている間に、石釜作りは最後に、お神酒をお供えして・・・

1.4石釜7

いよいよ完成しました。

1.4石釜8

基礎を作り始めてから、ここまで凡そ3時間、本当にあっという間に完成してしまいました。というか、もう釜を焚き始めているし・・・

恐るべし!!
                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              皆さん、年始でお休みしてしまったのでしょうか?30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在10位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川1.4

題名は、「口屋内沈下橋と船着場」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「お日様がぽっかぽか!!」です。

122笑顔の太陽

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

3時間で、石釜を作るの巻 その4

2007.12.30 02:35|石釜
さて、石釜作りもいよいよ佳境に入ってきました。

12.29石釜作り6

このままでは、隙間がありすぎて温度が上がりませんので、

12.29石釜作り8

さらにこの上に、モルタルをかぶせて塗って行きます。

まずは、セメントに砂が入ったモルタルに水を混ぜて、練ります。

12.29石釜作り7

ちなみに、モルタルを練っているのは、私奥の家♂です。
このブログ、初登場ですね。
別に顔出しを避けていたわけではないのですが、とりあえず画像を撮るのが私自身なので、そもそも本人が写っている画像が無いんですね。
これは、私のカメラを使って撮ってくれた人がいたので残っていました。

でも、まだ・・・

顔が見えませんね。

どうでもいいことで、脱線してしまいました。

石釜作りですが、ここで練ったモルタルには、材料費を少しでも安く上げるために、土が滅茶苦茶入っています。多分、モルタル1と土5くらいの割合ではないでしょうか?こんなに土を入れたら、強度はすごく落ちると思うのですが、先生曰く、全然大丈夫らしいです。

な、なんて、アバウト!!

このモルタルを適当に塗っていくわけですが・・・

12.29石釜作り9


これまた、なんてアバウト!!

もう参加者が取り囲んで、とりあえず塗りたくっております。

しかし、この光景どこかで見た覚えが・・・

12.29土壁作り

そうだ、これはストローベイルハウスを作った時の土壁を作っていた時と同じ光景だ。

ほぼ1年前には、ストローベイルハウスを作るのに、同じようにコテで土を塗りたくっておりました。

どうも、塗るのにご縁があるようです(笑)。

つづく
                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              皆さん、年末でお休みしてしまったのでしょうか?20位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在10位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川12.29

題名は、「沈下橋の雪景色」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「この男性は誰でしょう?」です。

116この男性は誰でしょう

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

3時間で、石釜を作るの巻 その3

2007.12.29 01:13|石釜
初めての方、もしくは石釜のことなんか忘れてしまったぞという方は、こちらを先にどうぞ!!

さてはて、隙間だらけで積み上げて行く石釜作りですが・・・

12.28石釜作り2

とにもかくにも、どんどん積み上げて、蓋をして行かなければなりません。

12.28石釜作り3

レンガも組み合わせることで、だんだんと蓋が閉じてきました。

ちなみに、このレンガですが、耐火レンガではありません、普通のレンガです。釜を作るのには耐火レンガでないといけないだろうと思っていたので、これまたビックリ仰天です。

12.28石釜作り4

石と石の間の隙間は、石の欠片とかで埋めていきました。

う~~~ん、とってもアバウト!!


さて、こんな感じで積み上げた石釜ですが、積み上げ終わったら、こんな感じになりました。

12.28石釜作り5

中を覗いたら、まだかなり光が射し込んで見えます。
皆、心配そうに中を覗いていました。

もちろん、これで完成ではありません。このままでは、さすがに釜として使うことは出来ません。ということで、次の工程に取り掛かる所で、また明日・・・

あ、ちなみに、この時点で、作業開始から凡そ2時間です。

                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
             ベストテンの壁は高いですなあ!!・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在7位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川12.28

題名は、「夕焼けが彩る四万十川」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「この女性は誰でしょう?」です。

115個の女性は誰でしょう

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。