スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMの破綻のカウントダウンが始まったようで・・・

2009.04.01 23:24|社会情勢
いや~~~、昨日は久々に更新できませんでした。

3月末日で退職だったので、とりあえず残っている仕事は意地でも終わらせて来ないといけなかったので、セッセと書類を作っていたら・・・・あ~~~家に着いたら、もう日付が当の昔に替わっていました(泣)。

でも、これですっきり終わったので、めでたし、めでたし・・・と言っても、これからが本番で、やらなければいけない仕事が山のよう・・・・・(泣)

まあ、奥の家一同、これからも一丸となって頑張りますので、よろしくお願いします。

本題に入りますが、以前ですが、「外資頼みの韓国経済・・・」という記事を書きました。

そして、ここのところ、韓国ウォンがこんな感じになっております。

ウォン

3月に入ってからウォンがかなり戻していたのですが、これ、どうも日韓通貨スワップ協定を使っているような気配がします。

少し前の記事ですが、こんなものを見つけました。

株価は下落、ドル/円は上昇。株と為替の相関はなぜ崩れているのか?

ここで、「どうやら特殊な円売りが出ていたらしい~それはかなりの金額だったようで、それで少し円安方向に向かった。」という部分が気になります。

特殊な円売り

・・・・・・やっぱり日韓通貨スワップ協定ですか!!

そう言えば、この協定の期限が10月末日まで延長されましたね。

韓米通貨スワップ協定の場合、米国がすべて発表してしまうのでどうにもならないのでしょうが、日本とは、秘密裏にやっているのかもしれませんね。

と~~~~ても、怪しいんですけど(疑惑の目)

それはそうと、とうとう米国の自動車メーカーのGMが破綻間近という感じですね。

しかも、この禁断の販売促進策にも足を突っ込むみたいですし・・・・

米フォードとGM、失業した顧客向けの販売促進策発表

ちなみに、GMとクライスラーが破綻したとしても、これで会社が無くなるというわけではありません。

GMは、巨大企業ですから、負債が莫大であっても、資産の方も莫大なものを持っています。

この資産ですが、工場やビルや土地や機械・・・・そして、事業そのものがそれに当たります。

例えば、工場などは、自動車を作る作業をやめてしまったら、かえって維持管理費だけがかさむ不良資産になってしまうのですが、裏を返せば、自動車は作れるのですから、稼動できる状態なれば、資産価値は上がるわけです。

債務が還せなくなり破綻した場合、その債権者は、出来るだけその債権を回収しようとするわけで、資産を清算して回収した方がよいか、会社を再生させて回収した方がよいか、選択せざるを得ません。

GMの場合、清算したくても、あまりにも規模が大きすぎて、どこも買い手がないでしょうから、強硬な事業整理などをした上で会社を再生させる以外に選択肢はないでしょう、きっと。

日本がかつて流通王手のダイエーで直面した問題に、今は米国が頭を悩ませているという所だと思います。

米国のビッグスリーは、ダイエーが辿った道と同じような過程を辿ることになるとすると、債務圧縮のために優良資産から切り売りされ、どんどん規模を縮小させながら、いずれ何処かの子会社になって存続することになるのでしょう。

その引受け手は、必ずしも同業他社である必要は無いので分かりませんが、それ以外の選択肢が見当たりません、私には・・・

米国で生活する上で、自動車は無くてはならないものでしょうから、この市場は、プレイヤーが交代することはあっても、必ず何らかの形で満たされ続けるはずなのです。

ダイエーが縮小しても、日本の小売業が困らなかったように・・・・・・・

                       ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、10位くらいです。 応援よろしくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

タグ:韓国経済 韓米スワップ協定 ウォン GM ビッグスリー

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。